土浦全国花火競技大会 2007 #7

| コメント(0)

IMGP9139
2007年度花火シーズンラストを飾るのは、日本三大花火祭の一つ「土浦全国花火競技大会」です。
秋田県大曲で行われる大曲の花火と同じく、日本で花火に対して「内閣総理大臣賞」が授与される、日本で2カ所しかない名誉ある大会です。

土浦全国花火競技大会は、花火大会ではなく「花火競技大会」です。すなわち、 審査員がいて花火に対して優劣がつけられる競い合う大会なんです。

スケートでいうと、普通の花火大会がエキシビジョンなのに対して競技会花火が本戦 という感じですかね?。

競技会花火として有名な大会は秋田県大曲で行われる大曲の花火ですが、土浦も負けず劣らず超有名な競技会花火で、 毎年最後をしめる大会であることから、勝手に「花火の紅白歌合戦」と呼んでおります。(命名はとある花火が大好きな方なのですが)

さて、そんな土浦花火大会。10月の第一土曜日に行われます。
10月に花火をやってるんですか!?
とよく聞かれるんですが、花火は年中やってますよ?!夏の風物詩のようにいわれますが、夏だけじゃないんです! (スキー場花火もいいですよねー)
TokyoWalkerなどでも、最後の最後に乗っていることから比較的知っている人も多く、訪れる人は80万人。
東京で行われる大規模な大会並みです。
そんななので、有料指定席である「桟敷席(さじきせき)」はプラチナチケット並みの高倍率!
毎年8月に発売されるのですが、もちろん抽選です。申し込みましたが外れました・・。


が!


その後の敗者復活戦である、キャンセルチケット早い者勝ち申し込みがある! と聞いて朝10:00に会社遅刻してまでしてローソンロッピーの前に並び、時報とともにボタンをプッシュ!
見事ゲットしました!!!!それが冒頭の写真の右下にあるチケットです。

 そんなこともあり、今回はゆっくり出発です。
 14:00に最寄り駅を出て、一路北千住へ!
 北千住からは常磐線で50分です。

 日帰りできるかどうか微妙なラインですねー。
 普段はすいている常磐線ですが、すでに花火客でごった返しておりました(^^;

CIMG6611

 駅到着は16:00。ここからは、シャトルバスで移動です。

CIMG6610
シャトルバスは、会場までの道を封鎖してバス専用道路にしているのできわめて快適に走ります。
バスは10分ぐらいです。あるくと30?40分ぐらいかかります。
バスの列は長いですが、あまりまつこともなくどんどん進むイメージです。


さて、現地に着いたのが16:40頃。
そして・・・・・




じゃーーーん!



これが桟敷席です。
IMGP9141
かなり細かく区画されており、3名までとなっていますが、まぁ、二人+荷物か子供っていう感じですかねぇ?。
IMGP9144

これで、9000円です。
ちなみに、これは半マスなので、1マスとると6人までになります。ファミリーはこれが標準サイズとなります。
IMGP9148
こんなかんじでございます。

なにせ秋分の日もすぎているので、夕日は早いです。
花火開始は18:00。ビールというよりはあったかーいお茶な感じですね。

IMGP9140

 この大会、暑さ対策よりも寒さ対策が重要です。昼間こそ日が照っていてそこそこあたたかいのですが、夜は川岸なのでけっこう冷え込みます。  さらに、今回は大丈夫でしたが、雨に降られるケースもおおいようなので雨対策も必要です。レインコートなどをもっていくとよいでしょう。 カイロも持って行くことをおすすめしますね。
 間違っても浴衣でくるのはやめましょう。混雑と寒さでうんざりになっちゃいますので・・・。
IMGP9147



さぁ、そして競技がはじまりました!

 競技会花火の玉は相変わらずこったものが多くて写真にとるとおもしろくないのですが、動画で見るとおもしろいものがおおいのです。 来年から写真やめてビデオにしようかなぁ・・。


IMGP9228

IMGP9235

 前のおっさんがいい感じなので写真にしてしまいました(笑)




この競技会は、部門が三つありまして、その内の一つが「スターマインの部」となっています。連続打ちの部ですね。なので、 スターマインもかなりレベルが高いんです。スターマインこそ作品の良さは写真でだせないのですが、雰囲気だけでも・・。

IMGP9173

IMGP9175

IMGP9273

IMGP9279


 そして、すばらしかったのは「大会提供花火 つちうら花火づくし」

IMGP9259


なんてことでしょ?!


花火真っ正面で広がるワイドスターマイン。7カ所からの同時打ち上げです!
もはやカメラに入りきるわけもない大迫力!
こんなでかいワイドスターマインを真正面でみたのは初めてで、かなり鳥肌が立つすばらしいできばえでした!
IMGP9261

IMGP9257

IMGP9260

IMGP9263

今年からかなりパワーアップしたようで、地元の方も「今年のはよかった!」と口々に言っておりました。

早速動画をUPしてくださっている人もいたので、みてみてください!


2007土浦花火競技大会 大会提供花火 「土浦花火づくし」

ビデオではなかなか迫力が伝わらないのですが、観客の興奮ぶりから察してくださいませっ。



 今回、花火鑑賞士なりに自分でも採点という基準でみていたのですが、スターマインは文句なしに「これ!」 と思うものが見事スターマインの部で優勝! そして3部門総合優勝に輝き内閣総理大臣賞を受賞しました! わーい!見事的中です!

 その作品がこれ。 株式会社マルコー による 「花」
2007 (茨城) 土浦の花火 「花」[アメーバビジョン]

 ビデオでみると本当にわかりにくいのですが02:08あたりのしっとり部分が見事に曲とあって、 観客から拍手がわいているのがわかると思います。(この映像だと、すこしはずれているので、 スピーカーからとの距離の問題もあったのでしょうね)スターマインで曲が終わる前に拍手をうける花火はこれだけでした。それだけ、精巧に、 高度な技術をもって曲と見事にあわせたこの花火。内閣総理大臣賞は文句なしでしょう。選曲もgoodですね。 今映像を見ても鳥肌が立つすばらしいスターマインです。


さて、そんなこんなで今年の花火シーズンも無事完了です。
昨年の、花火鑑賞士受験勉強をテーマに回った花火とまた異なり、数よりも質ということで競技会花火などを中心に巡ってみました。

・横浜開港祭花火
浦安市花火大会 2007 
エキサイティング花火2007 江戸川区花火大会 
東京湾大華火祭 2007
せたがや花火 2007
全国新作花火競技会 (諏訪) 2007

みなさまのお気に召した大会はありましたでしょうか?
「花火はこういう見方もあるんだなぁ」と一回でも思ってくれれば満足でございます。

日本が誇る芸術の一つである「花火」日本独自の技でありながら、美術の教科書にふれることがないので、 その製法や見方を知る人はとても少なくとても残念なのですが、ぜひ「うわーきれい!」という見方からすこしレベルアップして、丸の美しさや、 技術の高さにうなれるよう楽しんでみてくださいね。


来年こそは、ぜひ長岡か大曲に!が来年の目標でございます。
(あ、柏崎の復興花火もあるかな?)

コメントする

カテゴリ

ウェブページ